• 2020年11月24日(火)

    校長の授業潜入記70

    校長です。

    今日から期末・卒業考査です(27日まで)。
    3年生は高校最後の定期考査となります。試験も楽しんで欲しいです。

    さて,そういうわけで授業の様子が撮れないため,ストック放出第1弾です。
    1年生の芸術(書道)の様子を紹介します。

    今回は字は書きません。
    篆刻という,いわば「ハンコ彫り」でした。
    さすがに一週では時間が足りず,二週がかりでの仕上げです。

    彫る字を決めて,紙に書いて,転写して,あとは黙々と彫ります・・・。

    書道 書道

    書道
    たまに先生のアシストも入ります。

    先生登場 先生登場
    ここまでだと,たぶん読者の皆さんは「で,どんなのができたの?」と焦れると思ったので,翌週のこの時間を絶対に忘れないように私も心に刻んで(篆刻だけに)おりました。

    で,翌週。
    いい感じに進んでいました。

    仕上げ 仕上げ

    できあがり
    早く仕上がった生徒は厚紙で蓋(?)を作ります。

    蓋 蓋
    自分で作ったものは愛着もわきますね。
    まずは来年の書き初めに押してみてください。

    ちなみに,もうひとクラスはこれから作成にかかります。たぶん書き初めには間に合います。

    これから これから

  • 2020年11月20日(金)

    Via指高

    ]Via指高(35号)です。

    第75回体育祭,第75回文化祭,中学生一日体験入学などを載せています。

    詳しくはリンクをクリックして,PDFファイルをご覧ください。

    Via35-1Via35-2

    Via指高35表面[PDF:8MB]

    Via指高35裏面[PDF:6MB]

     

     

  • 2020年11月20日(金)

    校長の部活体験記8

    校長です。

    今日も懺悔の回です。
    中間考査の時の反省を踏まえ,来たるべき氷河期(期末考査のこと:「映え授業」が撮れないので)に備えて蓄えを作っています。
    ところが,この時期に公開したらどうにもごまかせないこともあります。

    物理化学部です。うちの「賞状稼ぎ頭」です。
    次の考査期間中に「部活体験記」で紹介しようと思っていたら,なんと写真の皆さんはまだ夏服でした(取材は10/12)。白衣姿を撮っておくんだった・・・(心の声)。

    化学

    ちなみに,これは県大会の準備中でした。

    地学 化学
    県大会は,化学班は残念ながら入賞は逃しましたが,地学班が県代表として九州大会に進出しました。
    引き続き研究を頑張ってください。

    来週の試験期間中は,撮りためた「映え授業」を順次公開予定です。お楽しみに。

  • 2020年11月19日(木)

    校長の部活体験記7

    校長です。

    試験前は部活動もなくなり,生徒は質問したり,自習したりと勉強を頑張ります。
    いつもの光景ですが,この頃は日が暮れるのが早くなり,よりいっそう遅くまで頑張っている感が出ています。

    放課後 放課後

    放課後 放課後
    よい冬休みを迎えられるように応援しています。

    さて,この頃,長期ロケ(取材間隔を空けた記事)に味を占めて,写真を寝かしておいたら収穫(一番いいところ)を見逃すということがあります(反省)。

    ESS部が大会が近いという噂を聞きつけて取材に行ったのは2週間前。
    ディベート大会がリモートで開催されるため,パソコン室と多目的棟をつないでテストをしているところでした。

    ESS 
    まだ作戦を練っている段階で,資料が散らばった机もいい感じにそれっぽさが出ています。

    ESS

    これは大会直前になればさらに「映える」に違いないと思っていたところ・・・,
    昨日,大会日を確認したら,「もう終わりました」という衝撃の言葉。あぁ・・・。

    成績は4対戦して1勝だったとのことですが,ESS部は人数も多く雰囲気もよいので,今後のますますの活躍に期待です。

    ESS部は近々発行の「Via指高」でも紹介されています。

  • 2020年11月18日(水)

    校長の授業潜入記69

    校長です。

    水曜日をお楽しみの皆さま(私を含む),すみません。
    今日は例のケーキをひっさげて商品開発コンテストの本戦に出場のため,調理はお休みでした。
    クリスマスも近づいているので,考査明けはチョコケーキあたりなんでしょうか(※個人の希望的観測です)。

    さて,毎週火曜日の7限目は「柏葉」(総合的な探究の時間)時間です。
    今週は,1年生は社会問題プレゼンの中間発表会を行いました。
    以前から掲示板で盛り上げていたコレです。

    掲示板 掲示板
    大テーマごとに分かれ,各会場で発表します。
    プラスチックゴミ問題あり,高齢化社会問題あり,健康問題あり。テーマはいろいろでした。

    2人 3人

    2人

    1人あり,2人あり,3人あり。中には車座も。

    1人 2人

    2人 3人

    3人 車座
    質問に答えたり,時に相談したり。

    相談 相談
    聴いている方も熱心で,よく質問も出ていました(時に先生からの質問もあります)。

    聞き手 質問
    なかなかよく勉強しているなと感心しました。
    まだプレゼンに照れが残る生徒もいますが,今や社会人としてはもちろん,進学や就職でも求められるスキルなので,研究の中身と同時に,そちらも磨いてほしいと思います。

    「柏葉」でもうひとつ。
    今日の2年生は,修学旅行の振り返りをするとともに,もう3年生に向けてのスタートを切りました。
    切り替えが早い!
    それぞれの進路に合わせて,別教室で進路主任と学年主任の先生から,心構えやすぐに取りかからなければならないことなどの話がありました

    2年教室 2年教室

    2年多目的 2年多目的
    12/8には進路に関する講演会も予定されています。
    俗に「2年3学期は,3年0学期」と言われますが,2年生の「君子豹変」に期待です。

  • 2020年11月17日(火)

    校長の授業潜入記68

    校長です。

    この頃はweb会議システムが日常的に使えるようになって,これまでならなかなか接点のなかった県外の高校生や,めったにその姿を見ることができなかった海外の著名人の話を聞くことができるようになりました。

    昨日の放課後,台湾のIT大臣オードリー・タン氏と高校生が「世界的デジタル時代に,日本の高校生は何をすべきか」というテーマでシンポジウムを行ったのですが,その様子を指高でもweb会議システムを使って希望者で視聴しました。けっこう集まっています。

    シンポジウム

    シンポジウム

    ITで世界最先端を行く国の若き大臣の話と,それに質問する九州各県の高校生の姿に大いに刺激を受けた様子でした。

    指高生もだんだんアンテナが高くなってきました。
    いいね。世界を目指せ,指高生!

  • 2020年11月16日(月)

    校長の授業潜入記67

    校長です。

    今日は小春日和でした。
    で,こんな写真が撮れました。

    美術

    美術
    3年生美術選択者の屋外写生風景。
    総合選択の中では芸術も選択できます。


    こちらは以前も紹介した音楽選択者。

    音楽

    音楽

    音楽
    今日は「赤鼻のトナカイ」練習中で,クリスマス気分を味わわせてもらえました。
    実は,この3枚のうち2枚は「エア」(演奏している体)です。

    さて,期末考査も近づいてきて(来週から),勉強にも一段と身が入ります。
    こちらは1年生の6限目の英語,問題を出し合って語句の意味を確認しています。

    英語

    英語
    時折,先生も混ざったりして緊張が高まります。

    英語
    今週もよい雰囲気でスタートです。

  • 2020年11月16日(月)

    学年朝礼

     今週は,学年朝礼でスタートしました。1年生は70広場,2年生は武道館,3年生は体育館です。

     まずは,70広場へ行きました。1年生はちょうど税所先生の講話でした。

    DSC_3397

    ・・・コロナの影響で・・・・いつもの毎日って幸せなことだったんだなあ。

    ・・・面談では充実して楽しいという生徒が多いです。高校を終えるときに後悔しない高校生活を送って欲しい・・・

    今後の1年生の高校生活に向けての税所先生の思いが伝わってきました。

     

     次に,体育館に移動しました。

    3年生は,荻田先生の講話でした。

    DSC_3398

     本日民間宇宙船の打ち上げに関するタイムリーな講話でした。

    本日野口聡一さんが出発します。・・・不確実なことが多い中で,以前若田光一さんがNHKのインタビューで答えていました。

    「宇宙空間ではいま自分ができないことを考えたりするのではなくて、いま自分ができること、すべきことは何かを見極めて、前に進むように努めてきた。」

    受験生としてこの言葉を大切にして欲しい。

     

     最後に,武道館の2年生へ

    DSC_3400

     あっ,しまった。2年生は終わっていました。2年生写真が撮れずにごめんなさい。

     

     2年生は,3組の代議員,物袋なず奈さんからの生徒講話がありました。

    ・・・普段の生活でスマホやテレビの時間を削るなど,限られた時間を有意義に過ごしましょう。・・・

    時間の使い方に関する講話で,今後の自分の進路に向けての学校生活のよい意識付けができたようです。2学年の先生方や生徒達からもかなり好評でした。